キャンプ飯

【キャンプ飯】スキレットを使って、絶品簡単カツ煮を作るレシピ

カツ煮

こんにちは、たかじー(@oki.camp)です! 

スキレットで料理しようと思った時に、ステーキやハンバーグを焼くなど、お肉を焼くイメージが強いですよね。

実際、自分と同じように、

  • 焼く以外の調理方法が浮かばない
  • スキレットを使ったレシピがわからない

というふうに感じたことがある人も多いのではないでしょうか?

しかし、キャプテンスタッグのスキレットを購入して使ってみたところ、想像以上に色々な料理ができることに気づかされました。

たかじー

ごめん!侮っとったわ

というわけで、自分と同じように

  • 焼く以外の具体的な調理方法は?
  • スキレットのレシピを知りたい!

と思っている方に対して、今日は「つゆだくカツ煮」のレシピを紹介します。

カツはスーパーで購入したもので、お手軽に作れる簡単レシピなので、キャンプだけでなく、ご自宅でもおすすめ。

スキレットのレシピを増やしたい方は、是非一度目を通して戴けると嬉しいです。

たかじー

つゆだくにして、汁を飲むのが好きなのだ

カツ煮の材料

材料
材料
  • お惣菜のカツ 1枚
  • たまねぎ 1/4個
  • たまご 2つ
  • 白だし 大さじ2
  • 醤油 大さじ1
  • 水 200cc

カツ1枚なので、1人前想定ですけど、カツ増やす場合は、分量を倍に調整していってください。

つゆだくにしたくない方は、調味料を半分にするといいです

キャンプのときは、画像のような大きな調味料ボトルを持っていくと邪魔ですよね。

キャンプでは、スライスしたたまねぎをラップに包み、調味料は小分けボトルにいれていくのがおすすめ

たかじー

調味料の持ち運び迷うよね

スキレットでカツ煮の作り方

個人的なちょいポイントとしては、

お惣菜のカツを一度焼いておく

です。さっそくレシピを紹介しますね。

焼く

弱火で両面をじっくり焼いていきましょう。

お惣菜カツは衣がしなっているので、最初に焼いてパリッとさせておくと、煮込むときにくずれにくい。

つゆとたまねぎ

カツの両面を焼いたら、一度お皿などにどけて、水・調味料・たまねぎを入れて強火に。

とんかつを

たまねぎに火が通ったら、カツをスキレットに戻します。

一度焼いて温まっているので、そんなに煮込まなくてもOK

たまごをかける

溶き卵をまわしかけて、たまごが好みの固さになったら火を止める。

たかじー

余熱でも火が通るけん、ちょい早めがいいかな

今回はつゆだくでつくるので、少し深さが必要です。

自分が愛用しているのは、キャプテンスタッグの20cm。

つゆだくのカツ煮がたまらなく美味しい

カツ煮

家でつくったので、ネギ乗せて見栄えをよくしてみました。

キャンプではできるだけ包丁使いたくない派なので、カツはカットせずナイフと包丁でいただきます。

つゆだく

ふわとろのたまごがいい感じ。

ナイフとフォークで

出汁のうまみをすったカツがたまらなく美味しい!

上部の衣はパリッと感残っているのもいいな。

つゆ

つゆだくなので、スプーンで汁を飲むのもいいんですよね。

普通のどんぶりより優しい味付けなので、汁もまたいいんですよ。

たかじー

ほっこりするうまさ、野外で食べるのもいいんだろうなー

えりちゃん

これ、わたしは食べてないんですけど

まとめ

スキレットを使った「つゆだくカツ煮」のレシピいかがでしたでしょうか。

美味しくするワンポイントは、

お惣菜のカツを一度焼いておく

あとは、キャンプで料理しやすいように、材料なんかは事前に家で準備しておくと楽ですよ。

スキレットレシピのひとつに加えていただけると嬉しいです。

最後まで読んでいただきありがとうございました!

よろしければ、あなたのおすすめスキレットレシピ教えてくださいね^^

Twitter、インスタのフォローもお願いします。


@oki.camp

ABOUT ME
たかじー
沖縄に移住した2児の父。子どもが生まれてからファミリーキャンプ欲が高まり中。ほとんどキャンプ道具を持ったこともない親父が、快適なファミリーキャンプをするため、奮闘していくブログです。